文才? 何ですぅぅ? 文章力? 要らないです。まったく要りません。
ネタゼロ・知識ゼロ・技術ゼロからのストーリー作り……
スポンサーサイト
-----------  CATEGORY: スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ページトップへ
苦悩の先に
2006-05-07-Sun  CATEGORY: 未分類
あるコメントに対するお返事です。他の方にも読んでいただきたいので、記事にいたしました。

このブログを熱心に読んでくださっているのは、ほとんど(全員かな)が、まだデビュー前の方たちだと思います。すでにプロの方がいらっしゃったら、すみません。

当然のことですが、私にもデビューする前の時代というものがありました。

日々、自分の作品に悩み、技術に悩み、知識のなさに落ちこみ、プロの作品を読んでは打ちのめされていました。

さいわいにもプロデビューしたものの、悩みや迷いから解放されることはありませんでした。

自分の書いたものに自信がもてず、編集者にこきおろされる度に、あの言葉が肚裡にひびきました。

「才能ねえのかな?」

「完」を打ってはみたものの、自信がもてず、いつもいつも作品を抱えてグジグジとしていました。
編集者にこう突っ込まれたら、こう切り替えそうと、そんなことばかり考えていたのも、このころです。

あるとき、編集部の交流会で、私よりはるかにキャリアの長い作家にお会いしました。
以前から、その方の作品のファンであった私は、おもいきって自分の悩みを打ち明けてみました。

「小説には絶対の正解はない。だから、作家は悩み、苦しみ、道をさがさなければならない。おまえの苦悩や逡巡をおれは支持するよ」

その方はこうおっしゃいました。不覚にも泣いてしまいました。
それまでは悩みや苦しみから逃れよう逃れようとしていました。でも、この言葉をいただいてからは、悩みや苦しみともちゃんと向きあえるようになりました。

ですから、いま、プロになりたい、自分の技術や資質、才能を向上させたいという意志のもとにこのブログを読んでくださっている方すべてに、私も申しあげたいのです。

「創作に絶対の正解はありません。だから、あなたは悩み、苦しみ、道をさがしているのです。あなたの苦悩、とまどい、迷いを、私は支持します」

がんばりましょう。




FC2 Blog Ranking







スポンサーサイト
ページトップへ  トラックバック0 コメント2
コメント

管理者にだけ表示を許可する
 
御礼
コメントさばよし | URL | 2006-05-07-Sun 12:52 [EDIT]
ご来訪、ありがとうございました。

相互のお申し出、まことに光栄です。
さっそく、拙ブログにリンクをさせていただきました。

今後もよろしくお願いいたします。
コメントThomas | URL | 2006-05-07-Sun 06:17 [EDIT]
履歴から失礼します!ご訪問ありがとうございます。なかなか難しいテーマですな~。
私も悩みが多いですが、一緒にがんばりましょう!よかったら相互リンクしてくださいねー。
トラックバック
TB*URL


余白 Copyright © 2005 ネタゼロ・知識ゼロ・技術ゼロからのストーリー作り……. all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。