文才? 何ですぅぅ? 文章力? 要らないです。まったく要りません。
ネタゼロ・知識ゼロ・技術ゼロからのストーリー作り……
スポンサーサイト
-----------  CATEGORY: スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ページトップへ
余談ですが
2006-08-17-Thu  CATEGORY: 未分類
[漫画家になりたい。なろう。なれます



心理描写の重要性については、いろいろなHow to本にも書かれています。

心理描写なくして、なんの小説ぞ!! と叫ぶ作家、編集者もさぞ多いことでしょう。

そんなことは、私も100どころか、75382も承知です。

でも、あえて心理描写をさけた「起」といものを、目指していただきたいのです。

というのもですね、心理描写というのは、時間がかかるからです。

あれやこれやと悩み、迷い、言葉を選んでいるうちに、テンポが悪くなってしまう。

そのうえ、下手こいたら心理描写で悩んだあげく、筆がとまってしまう、なんてことにもなりかねません。


「起」は一気に、よどみなく書く。


少々、脈絡がおかしくても、言葉がまちがっていても、いいんです。
そんなものは、あなた、あとでいくらでも直せますから。

兵法と同じです。



「拙速を知る」


うまくて遅いよりは、速くて下手なほうがいいんです。

とにかく、一気に書く。これが「起」のキモです。
そのためには、ゴニャゴニャと心理描写をしているゆとりは捨ててください。

次回こそ、心理描写でなく、何を書くかをお話しします。




FC2 Blog Ranking


ネタゼロ メールマガジン

スポンサーサイト
ページトップへ  トラックバック0 コメント0
コメント

管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
TB*URL
余白 Copyright © 2005 ネタゼロ・知識ゼロ・技術ゼロからのストーリー作り……. all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。